stella violin

自分を描くこと

今、また新しいことをしてみようと機材を揃えたりしてる。

お金にならないことにお金を使ってるので、毎日震えてます。

感覚的に、私は去年生まれ変わったのだと思い込もうとしている。

今までしていた演奏の仕事から離れて、一人で色々始めようと思い立ったこと。
大事な家族が一人いなくなってしまったこと。
今までの自分だったら、
怖くて寂しくてネガティブになってしまいそうな状況だけど、
それをきっかけにむしろ今までより前に進んでみたい、と思えるのは
ほんと家族と、周りのみなさんのおかげです。

これまでも自分なりに挑戦してきたつもりだったけど、
去年からはほんとに一回全部崩したものをゼロから色々始めた感覚で、
はっきり言って本当に怖い。

この歳で何かを新しく始めるなんて、
周りを見たら同じ歳でもその道で来てる素晴らしい人が沢山いる訳だし、
やっても意味ないと思ってしまう。
誰かにしょうもない、って思われたら恥ずかしいし、
下手くそなんて言われたら引きこもってしまう。

だから、
私は去年もう一回生まれたんだと思うようにしてる。
全部一年目だから、何もできなくて、
やってみても不細工で当たり前。

だけどこのブログもそうで、書いては震えてます笑
自分の頭の中にある「教室とは、先生とは」のイメージと葛藤!

生徒さん募集のためのホームページとしても作ることもできるけど、
去年の夏頃、突然「自分のやりたいことやってみよう」って思い立って
進めていくうちに、
音楽教室はこうあるべき、を一旦なくしてみようって決めました。
教室のためだけじゃなく、自分の頭の中を表に出してみようと。
stellaって星に願いをかけるように
自分の願いを詰め込んだものを作ってみようと思った。

ある時から私は、
この世を去るときに
自分のキャンバスにいろんな色が塗られているといいな、って思ってます。

既に美しくない、グチャグチャっていう形と濁った色で描かれている部分も沢山あるけど笑
振り返ったら「うん、あの時はこう描きたかったよね〜」と納得できる
そういう人生にしたいと思ってる。

もちろん出会うたくさんの人に色を沢山入れてもらいながら描いてるのだけど、
そこに自分の色を入れることを忘れがちだったな、と思います。
死ぬときに、「ほぼほぼどこかで見たことがある色ですね」ってなったら、
絶対後悔すると思うから。

去年からは、まだ手付かずだった真っ白い場所に今までとはまた違った絵を描き始めてる。

新しいことをするのって怖いから、
そう思い込んで楽しく、いろんな色を使って描き進めていく。

そしてお互い、
なんかすごい色だけどその絵最高ー
って笑える人たちと一緒に過ごしていけたら楽しいと思う。

TOP